わんちゃん

新しい命🐶

2016/11/28

こんにちは⭐️

先日、当院で帝王切開し産まれた赤ちゃんです🎶

img_2406

元気いっぱいの女の子と男の子、これからの成長が楽しみですね。

犬の出産も、私たち人間と同じように、早産や難産のリスクがあります。

ただし、妊娠中に貧血や血糖異常などを示すことが少ないため、血液検査などを事前に行う機会は少ないです。

多くのわんちゃんは自然分娩にて胎児を出産しますが、逆子や胎児が大きすぎて骨盤を通過できない場合には、帝王切開を実施します。

小型犬種の出産は、帝王切開になることもありますので、繁殖をお考えの飼い主様にはホームドクターの先生に帝王切開が可能かどうか確認しておくことをおすすめします。

小さな小さな体で一生懸命鳴いているあかちゃん。

麻酔から醒めて間もないに関わらず、その声に反応するおかあさんいぬ。

母子ともに無事な姿、、、本当に良かったです🎶早く大きくなってね⭐️

アリイ動物病院 院長