お知らせ

オゾン療法を始めました🐶🐱

2017/11/03

こんにちは⭐️

台風も過ぎ去り、やっと秋らしい過ごしやすい季節がやってきました🎶🍁

当院では免疫機能の向上を目的に『オゾン療法』を導入しております。

1、オゾン療法とは?

オゾン療法とは、オゾンガスを用いた様々な治療法の総称です。

犬、猫の場合、その多くが注腸法という肛門からオゾンガスを注入する方法で実施しております。

体の活性を高め、免疫機能の向上、抗酸化作用などが期待できる治療方法です。

2、オゾンの働きとその効果

オゾンの働きには主に3つのポイントがあります。

それは、血液への酸素供給、免疫機能の向上、細胞の活性化です。

その結果・・・

病気の症状の改善・予防、アンチエイジングに効果を発揮し、

病気になりにくい、再発しにくい身体づくりが可能になります。

3、オゾン療法の適応疾患

高齢期のケア(後ろ足の不自由さの解消)、皮膚炎(アレルギー性皮膚炎など)、腎臓病、便秘症、

歯周病、ヘルニアなどを含め、ガン細胞の増殖抑制や抗癌剤治療の相乗効果などにも期待できます。

 

当院では注腸法の場合、週2回の6週を1クール(合計12回投与)として治療を実施しています。

オゾン療法は治療の1つの選択肢です。

薬での効果がなかなか出にくい難治性疾患や、高齢期のケアの1つにぜひ一度ご検討してみて下さい。

宜しくお願いいたします。

 

アリイ動物病院 院長