更新情報

🐕外耳炎🐈

2020/08/31

こんにちは、獣医師の上野です🍀

近頃は晴れの日が続いていて気持ちの良い日が多いですが、まだまだ暑くジメジメすることが多くてエアコンが欠かせませんね(~_~;)

 

さて、こういった湿度が高い時期はお耳のトラブルが増えてきます👂

実際にこの季節になると「お耳が痒そう」「お耳が赤くなっている」「お耳から臭いがする」「耳垢が増えた」といったことで来院されるワンちゃんネコちゃんが増えています🐶😺

いわゆる『外耳炎』です👿

湿度が高いことは外耳炎になる一つの原因になり得ます⚠️

お耳の中が蒸れるとお耳が炎症を起こし、感染も起こしやすくなります☠️

対策としては、お耳の中が湿らないようにしていただくことなので、シャンプー後などお耳が濡れるようなことの後はなるべく水分を拭き取るようにすることです☀️

ある程度は自分で首を振って水気を出すことは出来るのですが、全て出し切ることは出来ないので残った水分は拭き取るようにしてあげると良いです✨

お耳が垂れている子は、たまにお耳を持ち上げて換気をしてあげるのもいいかもしれません🌬

 

ここで注意点があります🚨

お耳の皮膚は意外とデリケートですので、強く擦ってしまうと途端に赤くなり炎症を起こします🙀

拭くときには優しく拭くように心がけましょう💖

お耳そうじの時も気をつけたいですね💨

通常、お耳が埃などで汚れることはあっても耳垢自体ワンちゃんネコちゃんそんなに出ることはありません🙂

耳垢が多く出るということはお耳の中の環境が変化していることのサインですので『外耳炎』の兆候である可能性が高いです😮

その際は一度病院に来院されることをおすすめします👆

 

外耳炎の原因には湿度以外にも様々なものがありますが、お耳の中の湿度に気をつけるだけで症状の悪化や発症を予防できますのでぜひ試してみてください👍