ねこちゃん

腎臓病の治療について‼️

2016/01/18

こんにちは🎶

今朝は起きたら。。。外が雪景色で、真っ白でした❄️

本格的な冬の到来で、寒さも一段と厳しくなってきますので、皆様も体調にはお気をつけて下さいね⭐️

前回お話した『慢性腎臓病』ですが、治療方法は大きく3つに分かれます。

⚠️慢性腎臓病の治療⚠️

1.食事療法(アリイ動物病院の推奨治療です)

👉腎臓病になると、食べ物からでる毒素を体外へ排出しにくくなります。そのため、タンパク含有量の少ないご飯塩分やミネラルを抑えてある食べ物がお薦めになります。

手作り食や腎臓病用の療法食が最も良いと考えていますが、市販で購入する場合はダイエット食やシニア食が代替品になります。

2.点滴療法

👉特に食べ好みがあり、食事療法が難しい猫ちゃんにお薦めです。体内にたまった毒素を点滴剤で希釈して、おしっこから出す治療になります。

3.薬剤治療

👉慢性腎臓病では、高血圧になることが多いです。そのため、血圧を下げることが、腎臓を保護することにつながるため、降圧剤が有効になります。また、毒素を吸着する薬剤による治療もあります。

腎臓病は加齢に伴う病気の1つです。定期的な健康診断で早期発見が可能ですので、ぜひ一度検討してみてください。

アリイ動物病院 院長

電話0466-41-9581