ねこちゃん

うんちの臭いは食事で変わります⭐️

2016/11/21

こんにちは‼️

動物も私たち人間と同じように、日々うんちをします。

実は、そのうんちの臭いは、食べている食事(ドライフードやウェットフード)で臭いが変わることをご存知でしょうか。

現在、市販されているわんちゃん、ねこちゃん、フェレットさんのフードは主に肉類を主食としたもので製造されています。

これは、最も体に必要な『良質なタンパク源』が『肉類』になるからです。

ここで、大切なことがドッグフードに使用されている『肉類』の質になります。

市販のドライフードのパッケージ裏面に原材料名という項目があります。その記載されている項目の中に、『乾燥チキン』『ターキー』『ラム』『鹿肉』というように使用されている肉の種類がしっかりと記載されているものがお薦めになります。

うんちの臭いが気になる場合、主食で与えているドックフードが肉類で製造されていることが多いです。

その場合は、タンパク源を『植物性』や『魚』、もしくは『上記に挙げた条件を満たす食事』に変更することで、うんちの臭いが改善することがあります。

うちのカイくんが食べているご飯は、

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-17-44-25

『アミノプロテクトケア えんどう豆』を与えています。

もちろん、うんちの臭いも気にならず、元気いっぱいに日々過ごしています🎶

食事を変えるかどうかの判断基準に、ぜひ『臭い』を入れてみて下さい‼️

アリイ動物病院 院長

電話0466-41-9581