ねこちゃん

猫の甲状腺機能亢進症🐱

2017/06/02

こんにちは⭐️

ねこちゃんの甲状腺機能亢進症って、皆様はご存知でしょうか。

私たち人にもある病気ですが、人間界では『バセドウ病』と呼ばれています。

ねこちゃんの甲状腺機能亢進症は、腎臓病と同じくらい罹患率が高い病気の1つです💦

その症状は、

・突然の食欲不振

・異様なまでの食欲旺盛

・良く水を飲む

・毛艶の悪化

・痩せてくる

・吐き気(何となく回数が増えてくる場合には、注意が必要です)

・下痢

上記のように、多岐にわたる症状を示します💦

この甲状腺機能亢進症という病気は、血液検査のホルモン測定(特殊検査)で判定が可能です。

なお、ホルモン測定だけでは分からない場合もありますので、注意をしてくださいね。

なかなか治らない下痢や嘔吐で悩んでいる子が、実は甲状腺機能亢進症だったという場合は意外に多いと感じています。

ねこちゃんの場合は、お薬での治療が可能になりますので、高齢のねこちゃんで上記の症状でお悩みの場合には、一度かかりつけの先生とご相談してみてくださいね🎶

 

アリイ動物病院 院長